<アイリンブループロジェクトについて>
2011年3月11日。津波と火災で被災した幼稚園バス。佐藤愛梨ちゃん(当時6)ら、そのバスに乗るはずではなかった5人の子どもたちが亡くなりました。
2015年5月27日。バスが被災した場所に白いお花が咲いていました。芸術家のすがわらじゅんいちさんが、お花を切り花として一輪だけ持ち帰りました。しかし切り花ですから、やがて枯れてしまいました。被災場所もかさ上げ工事で埋められてしまいました。
数ヶ月後、枯れたはずの花の周りから芽が出たのです。この花は愛梨ちゃんの名前から「あいりちゃん」という名前がつけられました。アイリンブループロジェクトはこの花を沢山増やし、全国で育てることで、震災の風化を防ぎ、命の大切さを伝えるものです。

このブログは、そのプロジェクト実施場所の一つ、仙台市泉区の三島学園東北生活文化大学・高校内にある花壇の様子と、私個人の日記を投稿するものです。どうぞよろしくお願いいたします。
2017年8月20日 管理人 プニプニ
2018年2月6日 一部変更
2018年8月1日 新ブログに移転・一部変更

12/31、2018年の終わりにあたって。

ブログ「今日のお花」をご覧いただきありがとうございます。

さて、2018年も残すところあと僅かとなりました。
2018年は「今年の漢字」が「災」になるなど、災いの多い年になりました。
その中で、私も学ぶことの多い一年になりました。
特に記憶に残っているのは大阪北部地震です。
県民防災の日の記事で、私は
「この(宮城県沖地震の)あと設置されたブロック塀は(略)補強してあります。」
と、いかにもブロック塀が安全になったように書いてしまいました。
しかし、その数日後にあの地震が起こり、ブロック塀で小学生が亡くなりました。
ブロック塀は安全にはなっていない。上の記事を書いた後悔とともに、強い教訓を感じた地震でした。


とにかく今、一年を終えられるのも、またブログを続けてこれたのも、プロジェクトやこのブログを応援して下さる皆様のおかげです。
感謝の思いです。

2019年も頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

2018年12月31日 平成最後の年越しに。
「今日のお花」管理人 プニプニ


K4021050.jpg
写真は数日前の三島学園花壇……を掲載するはずでした。
年末年始休業により敷地にすら入れないオチでした。。。

最後になりますが。

今年一年の「今日のお花」を振り返ります。     more»

このエントリーをはてなブックマークに追加 

12/30、宝泉飯店最終日。

こんばんは!

最近県内をよく移動しますが、場所によって天気がまるで違うんです。
晴れてたり雪だったり積もってたり…
こんな宮城県を「東部・西部」に分ける天気予報は大雑把ですね(笑)


地下鉄とバスでGO!

さてさて。
今日はあるお店へ行ってきました。
泉中央からバスに揺られ本田町の手前…「住宅前」バス停の前にある宝泉飯店です。

これがそのお店。
良さげな感じですよね。。

最近では珍しく喫煙可だそうです。


厨房の奥から オススメメニュー 登場

今日はさすがに込み合っていました。
店内には当然、円卓もありましたよ!

相席で座り、オススメを聞いてみました。
麻婆ヤキソバと広東麺などだそうな。
では、広東麺を頼むことにして。

マツコと十数分…もとい、待つこと十数分。


おいしそうな広東麺(とライス)が出てきました!
でも、何か足りないなぁ。
おーい、餃子がまだきてませんよー!

遅れて餃子が登場。
特製ラー油でいただきます。
広東麺はスープのだしがおいしかったですよ。
麺と合ってるように感じました。


今後。

そんなこのお店。
実は店頭にこんなお知らせが出ています。


ずいぶん長い間頑張って来たのですね…
今日をもって営業を終了するそうな。長い間お疲れ様でした。


<追記>
この記事の投稿後、驚くべきことが!
詳しくはこちらの記事で
泉区プラスさん、ありがとうございました!
    more»

このエントリーをはてなブックマークに追加 

12/26、光のページェントってどんなの?

クリスマスも終わり、今年もあとわずかになりましたね。
今日はなんとなく暖かかったですが、週末は冷え込みます。
水抜きを忘れずにおやすみ下さい(*^▽^*)


この季節らしいこと。

さて、この時期仙台を賑わす行事があります。
私は毎年行っています。今年もなんとか行ってきました。

仙台を代表する別れの名所人気の行事の一つです。

七夕、ジャズフェス、そしてこの行事と言われるぐらいです。
まあ、私はジャズフェス(正式名称:定禅寺ストリートジャズフェスティバル)には関心がないので、代わりにどんと祭を入れたいぐらいですが。


この行事はなんでしょうあるときはデートコースあるときは家族サービスまたあるときは別れの名所その正体は…

その正体は、光のページェント(正式名称:SENDAI光のページェント)です。
仙台市中心部の定禅寺通りがたくさんの電球に照らされます。
でもどんな感じなんでしょう?県外の方は想像も難しいかもしれませんね。
見てきました!


仙台の玄関口

まずはじめは仙台の玄関口、仙台駅。

早速Suicaのペンギンがお出迎えしています(撮影はクリスマス前でした)。ここは在来線中央改札。新幹線はこのすぐ上です。

ここから定禅寺通へ向かうには、地元の人は間違いなく歩きます(車の人を除く)。
でも観光客には地下鉄をオススメします。道路が少し分かりにくいですからね。

南北線泉中央行きで2駅先の勾当台公園で下車しましょう。200円です。
少し高いですね。( ̄□ ̄;)

ではバスはどうなんでしょう。
…これはあまりオススメできません。定禅寺通のバス停は開催期間中迂回ですし、最寄の県庁市役所前バス停は渋滞で必ず遅れます。それもかなりの時間。(T_T)
料金は120円と確かに安いですが…(つい先日まで100円でしたが市バスは全線赤字なので…


定禅寺通りに到着

つい数年前はもう少し走っていたのですが、最近見なくなったベロタク(自転車タクシー)もこのとおり…

ずいぶんキラキラした感じになっています。

そして、定禅寺通りは…

なんということでしょう。(一度言ってみたかった)
まるで光のトンネルに入ったかのような風景です。

こうしてみると木の形がよくわかりますね。

それからピンクの電球があるとかないとか。これをカップルで見ると結ばれるそうですよ。
いかがでしょう。これが仙台の冬の風物詩、光のページェントです。


今月31日までで、時間は日~木は17:30 ~ 22:00、金・土は17:30 ~ 23:00、最終日は17:30~24:00です。

仙台に訪れたときにはいかがでしょうか。
サンタの鈴の音が聞こえたと思ったら、棚から10円玉が落ちただけだったクリスマス過ぎの仙台泉です。     more»

このエントリーをはてなブックマークに追加 

12/18、新しく便利になります!

こんにちは!
仙台はすっかり冬の始めを迎えました。
空気が乾燥して暖房器具を使うようになると火事も増えるのでお気をつけて…


木の温もりにあふれたあの場所を覚えていますか。

皆さんは覚えているでしょうか。
このブログが移転して一ヶ月が経った今年8/31の記事を。

東日本大震災で大きな被害を受けた後、支援のおかげで出来上がった図書館がありました。
建物は木造で、あちらこちらから木の温もりを感じられる図書館。
その図書館を人はどんぐり図書室と呼びました。

今年8/31。
どんぐり図書室はその役目を終え、閉館を迎えました。


あれから4ヶ月。

今年12月。
名取市図書館は、新しくなって生まれ変わります!

オープニングセレモニーとして閖上太鼓や、普段見られないバックヤードまで見られるツアーもやるそうですよ。
そして記念品もあるそうな。

気になるのはその場所ですよね。
旧名取市図書館(どんぐり図書室)は駅や町の中心部から少し遠い場所にありました。
でも今回は…

名取駅のペデストリアンデッキから見てみました。
このペデストリアンデッキも今月できたんですよ。
なんと、正面の建物が図書館です!

名取駅前。すごく便利になります。

同じく震災で全壊した増田公民館も同じ建物に入ります。
そちらも同日オープン。同じくイベントも考えているようです。

そんな新名取市図書館・新増田公民館のオープンは、明日12/19です!
新しく便利になった図書館・公民館にいらしてみてはいかがでしょうか。     more»

このエントリーをはてなブックマークに追加 

12/11、ふーゆがきーたどこにきたー。

こんばんは!
今回はかなり短い記事です!

さて、ついに仙台にも冬が来てしまいました…。
このところずっと寒かったんですがね。
12/8、初雪でした。

それで、翌朝は数センチ積もりまして。
初雪から雪景色でしたよ。。

今年はすごく初雪が遅かったそうな。
平年より14日遅かったそうですよ。
そして初積雪…は平年通りだそうです。

もうすっかり冬ですね。
私は風邪気味です……
皆さんはお風邪を引かないようにお気をつけて。
今朝も気温は氷点下でした。

写真はイメージとして、去年12月の三島学園花壇です。
指先が冷たい、夜の仙台でした。
    more»

このエントリーをはてなブックマークに追加 

Powered by FC2 Blog

© 2017今日のお花All Rights Reserved.
当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。