<アイリンブループロジェクトについて>
2011年3月11日。津波と火災で被災した幼稚園バス。佐藤愛梨ちゃん(当時6)ら、そのバスに乗るはずではなかった5人の子どもたちが亡くなりました。
2015年5月27日。バスが被災した場所に白いお花が咲いていました。芸術家のすがわらじゅんいちさんが、お花を切り花として一輪だけ持ち帰りました。しかし切り花ですから、やがて枯れてしまいました。被災場所もかさ上げ工事で埋められてしまいました。
数ヶ月後、枯れたはずの花の周りから芽が出たのです。この花は愛梨ちゃんの名前から「あいりちゃん」という名前がつけられました。アイリンブループロジェクトはこの花を沢山増やし、全国で育てることで、震災の風化を防ぎ、命の大切さを伝えるものです。

このブログは、そのプロジェクト実施場所の一つ、仙台市泉区の三島学園東北生活文化大学・高校内にある花壇の様子と、私個人の日記を投稿するものです。どうぞよろしくお願いいたします。
2017年8月20日 管理人 プニプニ
2018年2月6日 一部変更
2018年8月1日 新ブログに移転・一部変更

4/1、ついに新元号発表!?

お久しぶりです!
突然ですが今日は何の日かご存知ですか?

そうです!
新元号発表の日です!


気になる新元号。
情報が入ってきました。

では発表します!

新しい元号は…

開花、でございます。

この言葉には再び文明開化を起こしたいという思いや、
関係者のごり押しなどがあるとのことです。




なんちゃって。
今年のエイプリルフールです。

気になる新元号はこのあと11:30発表!


通常の記事、最近サッパリ投稿しておらずすみません。
撮影はそこそこやってるんですが、投稿できておらず…しばらく多忙は続きそうです。

とりあえず、今日は2/27の三島学園花壇です。     more»

このエントリーをはてなブックマークに追加 

1/26、たまには真冬に花火でも。

寒い日が続いていますね。
この記事を書く手が寒くて大変です。

さてさて。
この真冬だというのに突発的に花火が見たくなりましてね。
特に意味はないです。思い立っただけです。
でもまず、こんな真冬に花火大会をやっている場所は稀ですよね。
次に考えつくのは手持ち花火です。
だけどこんな真冬に花火を売っている店なんてめったにないですからね。

さて、どうしましょう。
そうだ!
夏の花火の写真を見よう!
(そこ、ネタ切れだのなんだの言わない。)

まずはじめに、8月宮城県中部の花火。



二重のものも柳のようなものもあっていいですよね。

同じく8月、宮城県南部の花火。



こちらも綺麗。
去年はあちこち花火を見に行きましたからね。
これで少しは冬に花火を見た気になったです(笑)

まあ、前に記事にした通り七夕花火は散々でしたけどね。


気温が氷点下の、夜の仙台でした。     more»

このエントリーをはてなブックマークに追加 

1/17、災害列島に住んでいる。

こんにちは。
今日は1/17です。
阪神淡路大震災から24年を迎えました。
私はその時阪神にいた訳ではありませんから、阪神大震災を知っているかというと微妙なところがあります。
分かっているかと聞かれると、とても頷くことはできません。

ただ、これだけは言えます。
かつてあったことは、また起きることがあるということ。
宮城県沖地震だって、約37年(約38年、約36年とも言われる)に一度やってきます。
東日本大震災も、1000年後また起きないと言い切ることはできません。
阪神大震災も、関東大震災も同じことです。
そもそも日本に住んでいる以上、地震から逃れるのは困難です。

今、できること。
過去の災害から、将来に備えることではないでしょうか。
防災用品を備えておくのもありでしょう。
建物や塀を補強するのもありでしょう。阪神大震災では家屋の倒壊と火災、宮城県沖地震ではブロック塀の倒壊が被害を大きくしました。

そして何より、災害を他人事と思ってはいけないと思います。
神戸の直下型地震も、1974年にはその可能性が指摘されていました。
宮城県沖地震も、震災直前の11年1月には30年以内に99%起きるとされていました。
それでも、市民の危機意識は十分ではありませんでした。

99%。ほぼ確実に起きるとされていた場所でさえ、危機意識の不足があったのです。
今年の漢字が「災」になるようなこの災害列島の上で、一度も災害に見舞われず暮らすのは難しい話でしょう。なので、次の災害への備えは大切なのではないでしょうか。


写真は今日の空です。雲の間に青空が見えました。
青空の向こうは阪神地域…今日は阪神淡路大震災被災地のことを想いながら、この記事を終わります。
    more»

このエントリーをはてなブックマークに追加 

12/31、2018年の終わりにあたって。

ブログ「今日のお花」をご覧いただきありがとうございます。

さて、2018年も残すところあと僅かとなりました。
2018年は「今年の漢字」が「災」になるなど、災いの多い年になりました。
その中で、私も学ぶことの多い一年になりました。
特に記憶に残っているのは大阪北部地震です。
県民防災の日の記事で、私は
「この(宮城県沖地震の)あと設置されたブロック塀は(略)補強してあります。」
と、いかにもブロック塀が安全になったように書いてしまいました。
しかし、その数日後にあの地震が起こり、ブロック塀で小学生が亡くなりました。
ブロック塀は安全にはなっていない。上の記事を書いた後悔とともに、強い教訓を感じた地震でした。


とにかく今、一年を終えられるのも、またブログを続けてこれたのも、プロジェクトやこのブログを応援して下さる皆様のおかげです。
感謝の思いです。

2019年も頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

2018年12月31日 平成最後の年越しに。
「今日のお花」管理人 プニプニ


K4021050.jpg
写真は数日前の三島学園花壇……を掲載するはずでした。
年末年始休業により敷地にすら入れないオチでした。。。

最後になりますが。

今年一年の「今日のお花」を振り返ります。     more»

このエントリーをはてなブックマークに追加 

12/30、宝泉飯店最終日。

こんばんは!

最近県内をよく移動しますが、場所によって天気がまるで違うんです。
晴れてたり雪だったり積もってたり…
こんな宮城県を「東部・西部」に分ける天気予報は大雑把ですね(笑)


地下鉄とバスでGO!

さてさて。
今日はあるお店へ行ってきました。
泉中央からバスに揺られ本田町の手前…「住宅前」バス停の前にある宝泉飯店です。

これがそのお店。
良さげな感じですよね。。

最近では珍しく喫煙可だそうです。


厨房の奥から オススメメニュー 登場

今日はさすがに込み合っていました。
店内には当然、円卓もありましたよ!

相席で座り、オススメを聞いてみました。
麻婆ヤキソバと広東麺などだそうな。
では、広東麺を頼むことにして。

マツコと十数分…もとい、待つこと十数分。


おいしそうな広東麺(とライス)が出てきました!
でも、何か足りないなぁ。
おーい、餃子がまだきてませんよー!

遅れて餃子が登場。
特製ラー油でいただきます。
広東麺はスープのだしがおいしかったですよ。
麺と合ってるように感じました。


今後。

そんなこのお店。
実は店頭にこんなお知らせが出ています。


ずいぶん長い間頑張って来たのですね…
今日をもって営業を終了するそうな。長い間お疲れ様でした。


<追記>
この記事の投稿後、驚くべきことが!
詳しくはこちらの記事で
泉区プラスさん、ありがとうございました!
    more»

このエントリーをはてなブックマークに追加 

Powered by FC2 Blog

© 2017今日のお花All Rights Reserved.
当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。